シワを改善するポーラのリンクルショットを使ってみた口コミ

夏休みのある日、中学生の娘から
お母さん、口の横、シワ増えてるよー。
と言われドキっとしました。

自分の姿を鏡で見たときに

あれ?気のせいだよね。」

と思ったのですが、娘の言葉で確信に変わりました。

日々美容には気を使っている方で、
夜は保湿クリームを重ね塗りしたり、
顔ヨガとかも毎日しています。

それでも、シワってできてしまうんですね。

何度も何度も鏡を見て、
年齢だから仕方がない・・・
と思っても、まだ手が打てるかもしれないと、

ポーラのリンクルショット メディカル セラムを手にしました。

ポーラは、シワを改善する化粧品「リンクルショット メディカル セラム」を肌の奥の真皮レベルにアプローチして改善するのは販売するのはポーラが初。

研究開発に長年の年月を費やして
誕生したということもあり、シワおw改善するメカニズムを知れば知るほど使いたくなりました。

さらにオリジナル医薬部外成分のニールワン

このニールワンの働きは、
真皮成分を分解する酵素「好中球エラスターゼ」をニールワンが抑制することで、
真皮成分の分解を抑制して、肌本来の機能を生かして、シワを改善するというメカニズムらしい。

最近の研究というのは、すごいね~と思ってしまいます。

これは使うしかない!

ということでさっそく使ってみました。

リンクルショット

少し硬めのこっくりとしたテクスチャーです。
香りは特にありません。(私は香りがない方が好きなのでよかったです。)
伸びはとてもいいですね。
密着度もいいです。イイ感じに留まってくれている感じがします。

リンクルショット

リンクルショットは水を一切使用していないことで、肌に塗った時に、肌の水分によってニールワンが真皮に浸透するように設計されているそうです。

リンクルショット

だから、ピンポイントの部分に密着している感じなのかなと思いました。

塗り方は、ついついシワに沿って塗ってしまいますが、シワに対して直角に塗るのが正解だそうです。塗り方にも意識をしたいですね。

目のシワや口元のシワは、年齢的にできて当たり前と思っていましたが、

リンクルショットのメカニズムでシワができる原因を抑制できる・・・、
と考えると、シワを諦めなくてもいいという希望と、生き方も幸せ感も高まるような気がしました。

5年後、10年後の同窓会で「かわらないね!」と言われるのかな?
と想像するとうれしくなっちゃいます。

毎日使ってこそリンクルショットのよさがわかるのですね。きっと。

信じて続けていこうと思います。

リンクルショット

【POLA】世界でひとつのシワ改善メカニズム、リンクルショット

リンクルショット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする